ミスター保険 高島健太

自動車保険獲得コンサルタント

ミスター保険 高島健太

Placeholder image

「ありがとうミスター保険 高島健太」

株式会社ありがとうミスター保険 代表取締役 高島健太
あいおいニッセイ同和損害保険株式会社専属 自動保険獲得コンサルタント
1976年 大阪府生まれ てんびん座 血液型:もちろんAD型(^_^)


全国各地で自動車保険獲得のノウハウを「ロープレ1000本ノック」等で熱血指導。現在コンサル先33社・1000本ノック導入先1,500店を超え、モータース保険革命児として活躍中。

 

あいおいニッセイ同和損保の代理店の会社さまで、ロープレ1000本ノックの受講や高島健太のコンサルティングをご希望の方は、あいおいニッセイ同和損害保険、各営業社員さまへご確認ください。

西暦1976年

地上に邪悪な保険がはびこる時に現れる「自動車保険の女神アテナ」の化身。地上の平和と、生きとし生ける全ての善良なる自動車屋さんを守る使命を持つ。現代における冥王ハーデス(自動車保険の自由化1998年)との聖戦を予期し、聖戦開始の22年前に聖地サンクチュアリ(大阪市東住吉区)に人の姿を借りて降臨。

 

 

西暦2005年

大阪の「ひまわりコーポレーション」にて女神アテナと成るため修行開始。邪悪の化身であるインターネット保険や値段だけの共済と闘い数々の勝利を収める。

 

 

西暦2009年

人である高島健太から、真の保険神である『ありがとうミスター保険』として君臨。現在に至る。

Placeholder image
2005年9月

大阪の中古車販売店「株式会社ひまわりコーポレーション」にて約4年間の修行。社員一人ひとりが仕入れと販売を同時に行なう「一人分社制」の最後の生き残り。在籍中に店舗が中古車販売店から未使用車専門店に変わり、未使用車販売のノウハウも学ぶ。

個人記録は退職前137台販売のうち、118件の新規保険を獲得し、自動車保険付保率86%達成。保険獲得のノウハウをお店の同僚にも教えはじめ、店舗全体で付保率60%オーバーを連続達成。在籍中に自動車保険に関する研究をより深く行ない、全国へ広めるため2009年独立。

 

 

2009年9月

「ありがとうミスター保険」を起業。自分が実践してきた保険獲得ノウハウをアドバイスするようになる。噂を聞きつけ、全国多くの自動車会社から保険獲得の指導を頼まれる。

 

 

2010年6月

「あいおいニッセイ同和損害保険株式会社」の専属講師として契約。
コンサルティング先は全国30社を超える(※2016年11月時)

 

 

2012年4月

「保険商談必勝! ロープレ1000本ノック」がスタート。あいおいニッセイ同和損保の各支店に「ロープレ1000本ノック」研修を実施。高島健太の保険獲得ノウハウを指導。
※「保険商談必勝! ロープレ1000本ノック」はあいおいニッセイ同和損保との共作

 

 

2014年10月

業務拡大に伴い法人化「株式会社ありがとうミスター保険」へ変更。

 

 

2016年9月

「保険の聖地 保険大学 in 松山」の専属講師として契約。

高島健太よりメッセージ

株式会社ありがとうミスター保険の高島です。
私の本業は国内唯一の「自動車保険獲得コンサルタント」です。
全国の自動車販売店や整備工場に向けて、自動車保険の獲得手法を指導しています。

Placeholder image

毎年12月31日~1月3日は、コンサルティング先の「初売り」のお手伝いに行っております。2009年~2016年まで1年も欠かした事がございません。お正月から働くことで自分自身に気合いを入れております。

1月4日以降~12月の年末までは、ほぼ毎日と言っていいくらい自動車保険を誰かに教える仕事をしています。自動車会社に直接出向いて保険を教えることもあります。これを「12回高島コンサル」や「フォローアップ サンキューコンサル」と言います。「高島健太のコンサルティングを受けてみたい。」「一度相談してみたい。」という方向けに「お試しコンサルティング」というスポット相談やスポット研修も実施しています。まずは、このお試しコンサルティングをお受けいただき、得られる効果やその研修風景を実際にご確認頂くのが良いでしょう。

また、全国のあいおいニッセイ同和損保さまの各支社や支店へお集まりいただき、保険の獲得方法を指導しております。これを「出張 ロープレ1000本ノック」と言います。

2017年からは、車検から保険を一番多く奪取されています「ガリレオコーポレーション」さまと一緒に、車検から保険奪取に特化した研修もやっております。これを「保険の聖地 保険大学 in 松山」と言います。

どちらをご利用いただきましても、共通して言えることは「保険を知ることで自分自身が変わること」です。変わる人が多く居ればいるほど会社自体が変わります。私と一緒に自動車保険をじっくり学びませんか?どのスタッフも自動車保険が好きになり、お客さまに笑顔で接し、保険の獲得が増え、車販や車検の販売も増えてくると思います。

PAGE TOP